takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。たかぼんが経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

静かなブーム【ラム酒】

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

はてなブログを開設してから117日・99記事目・42日連続の投稿になります。

 

ラム酒とは

f:id:takabonyade:20200323194150j:plain

サトウキビを原料とした蒸留酒でアルコール度数が40度以上とウイスキーやブランデーと同等のアルコール度数です。

甘い香りと深いコクが特徴で洋菓子やアイスクリームなどによく使用されます。

特に有名なのがアイスクリームの「ラムレーズン」ではないでしょうか。

ラムレーズンはラム酒の香りとレーズンの甘味とミルクのまろやかさが絶妙にマッチした人気のあるアイスクリームです。

このようにミルクとも非常に相性がいいお酒です。

 

ラム酒の飲み方

f:id:takabonyade:20200323194752j:plain

飲み方としてはストレート・ロック・水割り・ソーダ割りがオーソドックスな飲み方です。

この場合のラム酒は香りや風味が濃厚なダークラムがおすすめです。

香りがあっさりとしたホワイトラムの場合はジンジャーエールやコーラ・ミルク・トニックウォーター・オレンジジュースなどで割ってもおいしいです。

 

ホットラム

f:id:takabonyade:20200323193850j:plain

寒い冬ならばホットラムなんかもおいしくいただけます。

ホットラムは風味が濃厚なダークラムがおすすめです。

ラム酒の甘い香りがさらに感じられる飲み方です。

ラム酒をそのまま温めてもいいのですがお湯で割ってお湯割りにして飲むことをおすすめします。

 

最もおすすめのラム酒の飲み方

f:id:takabonyade:20200323195649j:plain

有名なホットラムの飲み方に「ホット・バタード・ラム」と言うカクテルがあります。

これはイギリスの家庭で親しまれている飲み方で風邪をひいた時など身体を温めたい時におすすめの飲み方です。

ホット・バタード・ラムの作り方はカップにバターをひとかけ入れハチミツをお好みで入れそこにお湯を注いでラム酒を適量入れてかき混ぜます。

バターの香りとラムの香りでとてもマイルドなカクテルです。

シナモンスティックを立てると香りが更に甘みのあるデザートのような感じになります。

 

まとめ

ラム酒はいろんな飲み物に少し入れて豊かな香りの大人の飲み物に変身します。

コーヒーや紅茶・ココア・オレンジジュースなどに入れてもおいしく飲めます。

もし飲んだことがないのであれば一度ラム酒に挑戦してみてください。

 

今日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたならうれしい限りです。

ではまた!さようなら(@^^)/~~~

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼