takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

独自ドメインのメリット・デメリット

こんばんは!たかぼんです。86日連続の投稿になります。

今回は独自ドメインについて解説いたします。

独自ドメインって取得した方がいいのか、それとも取得しない方がいいのか、そのメリット・デメリットについて検証していきたいと思います。

最後までぜひお付き合いください。

一般的に無料のレンタルブログサービスでは、サービスの提供者のドメインが準備されています。

例えば「はてなブログ」であれば、「あなたのドメイン名.hatenablog.com」や「あなたのドメイン名.hatenablog.jp」のように「あなたのドメイン名」と「com」や「jp」の間にブログサービスの名前が入りURLが長ったらしくなります。

しかし独自でドメインを取得してしまうと「あなたのドメイン名.com」や「あなたのドメイン名.jp」などのように自分の好きな文字列ですっきりとしたURLにすることが可能になります。

私も以前から独自ドメインにあこがれていました。

しかし実際に独自ドメインを取得しようと思ったら、いろいろとメリット・デメリットがあることがわかり、よく考えることにしました。

そして最終的に現在は「takabonblog.com」という独自ドメインを「お名前.com」で取得してこのブログを運営しています。

f:id:takabonyade:20200506120125j:plain

 

独自ドメインを取得するまでのプロセス

f:id:takabonyade:20200506120628j:plain

記憶はあいまいなのですが、私はブログが日本で普及し始めた2002年頃より以前から、HTMLタグを直接打ち込んでHPを作っていました。

記憶をたどってみると、2000年に「Windows98SE」のPCを購入し、2001年にはYahoo!ジオシティーズでHPを作り出しました。

そのうちにブログという存在を知りましたが、自分のPCでデータを作ってアップするHPの方が手馴れていたため、長い間ブログというものを開設しませんでした。

初めて無料ブログをやり出したのは2010年で、FC2ブログというブログサービスでブログを開設しました。

2010年当時は、800文字以上の記事を5記事ほど書けば、Google AdSenseに承認されていました。

しかも独自ドメインを取得していない、無料のブログでも承認されていたのです。

今とは格段の差で簡単に承認されていたわけです。

今から考えるとうらやましい話ですよね。

私もFC2の無料ブログでGoogle AdSenseの広告を貼り付けていました。

ただFC2側の広告とGoogle AdSenseの広告が混在するので、あまり広告を貼り付けると見づらい記事になってしまうというデメリットがありました。

しかしそのブログは2~3ヶ月ほどで更新がストップしてしまいました。

その後も無料ブログはいくつか作ったのですが1年以上続くことはありませんでした。

この結果を振り返ってもブログの長期継続ってなかなか難しいことがよくわかります。

そして2019年11月28日「はてなブログ」で新しいブログを開設しました。

それが今あなたが読まれているこのブログです。

更に今度は本気でブログを続けようと思い、11月30日にお名前.comで独自ドメインを取得し、有料版のはてな「ブログPro」に変更しました。

 

独自ドメインのデメリット

f:id:takabonyade:20200506120827j:plain

独自ドメインのデメリットは

  • 設定に要する手間暇がかかる
  • 単純に費用がかかる
  • 登録更新を忘れるとドメインの廃止の恐れがある

せいぜい思いつくのはそのくらいです。

 

設定に要する手間暇がかかる

独自ドメインを取得するにはドメイン取扱業者と契約を行ったり、

自分のブログに設定したりという手間暇がかかります。

 

単純に費用がかかる

独自ドメインを取得するには1年間に1200円程度の費用が必要です。

そのドメインによって金額が変わってきます。

お名前.comのドメインの料金・種類一覧を下記のリンクより確認できます。

 

登録更新を忘れるとドメイン廃止の恐れがある

独自ドメインは一度登録したら永遠にずっと使えるわけではありません。

登録の有効期限というものがあります。

登録の有効期限なので、

その有効期限の日付までは独自ドメインが使えるということです。

この登録の有効期限を更新する手続きのことを登録更新といい、

これによって登録の有効期限が延長されます。

この登録更新を繰り返すことによって、

長期間にわたって独自ドメインを使い続けることができるわけです。

当然のことながら有効期限を忘れていると、

最悪の場合は独自ドメインの廃止という恐れがあります。

もし登録更新を忘れていたことに気付いたら、

すぐにドメインの登録業者に相談してください。

 

独自ドメインのメリット

f:id:takabonyade:20200504132616j:plain

独自ドメインのメリットは

  • 自分独自のドメイン名をつけられる
  • URLがシンプルで覚えやすくなる(ビジネスで使える)
  • 信頼性が高まる
  • SEOに強い
  • ブログサービスがなくなっても別のサーバーでブログが復活できる。

という感じでしょうか。

 

自分独自のドメイン名をつけられる

独自ドメインを取得すると自分独自のドメイン名、例えばこのブログのようにブログのタイトルをドメイン名にすることも可能です。

しかしドメイン名は早い者勝ちです。

先に取得した人が優先的にそのドメイン名を使うことができます。

特に「com」や「jp」・「net」・「co.jp」と言ったものが人気の高いドメインです。

このようなドメイン名はより競合も激しくなります。

 

URLがシンプルで覚えやすくなる(ビジネスで使える)

無料のブログサービスの場合ですと、サブディレクトリとして企業のドメイン名の後にあなたのドメイン名が表示されたり、サブドメインとして企業のドメイン名の前にあなたのドメイン名が表示されたりします。

(例:「あなたのドメイン名.hatenablog.com」

「ameblo.jp/あなたのドメイン名」など)

これでしたらURLがやたら長ったらしくなります。

一方、独自ドメインですとあなたのドメイン名の後ろに「com」や「net」が入るだけでとてもスッキリして覚えやすくなります。

当然お客様にも覚えやすいのでビジネスに使えます。

(例:「あなたのドメイン名,com」

「あなたのドメイン名.jp」など)

 

信頼性が高まる

無料のブログサービス名が入ったURLだと

簡素に作られたサイトだと思われてしまいます。

しかし独自ドメインですと

しっかりとしたサイトを作られているというイメージを持たれます。

これはその企業(あるいは個人)のイメージアップにつながります。

 

SEOに強い

あなたのサイトを最大限に生かせるのはやはり独自ドメインです。

無料のブログサービスのサブドメインやサブディレクトリでは融通がきかないため、

あなたのサイトを最大限に生かすことが難しいです。

 

ブログサービスがなくなっても別のサーバーでブログが復活できる

ブログサービスの企業がある日突然なくなった場合、 

無料ブログだとブログそのものがなくなってしまいます。

しかし独自ドメインのブログ場合、

あなたのブログ記事のデータを

あらかじめバックアップさえ保存しておけば、

再度ブログを立ち上げることが可能です。

新たに有料のレンタルサーバーを借りて

あなたの独自ドメインの設定をし

WordPressのインストールをします。

あらかじめバックアップしておいた

あなたのデータをアップします。

これであなたのブログは

再び起動することができるのです。

 

まとめ

f:id:takabonyade:20200506121137j:plain

どうでしたでしょうか?

あなたなら独自ドメインのブログと無料ブログのどちらを選択されますか?

もう一度サラッとおさらいしていきます。

 

独自ドメインのデメリット

  • 設定に要する手間暇がかかる
  • 単純に費用がかかる
  • 登録更新を忘れるとドメインの廃止の恐れがある

 

独自ドメインのメリット

  • 自分独自のドメイン名をつけられる
  • URLがシンプルで覚えやすくなる(ビジネスで使える)
  • 信頼性が高まる
  • SEOに強い
  • ブログサービスがなくなっても別のサーバーでブログが復活できる。

関連記事

改めて見てみると独自ドメインにはメリットの方が多いようです。

趣味で日記などの記事を書いて

楽しむ程度のブログの運営をされる場合であれば、

無料のブログで十分です。

しかし、そこそこしっかりとしたブログを作り上げたり

アフィリエイトなどで収益を上げたりするのであれば

独自ドメインがおすすめです。

またGoogle AdSenseの承認を受けたいのであれば

独自ドメインは必須です。

ビジネスで利用する場合などは

独自ドメインの方が断然有利であることは言うまでもありません。

また行く行く独自ドメインで有料のサイトを持つつもりであれば、

最初から有料で始めることをおすすめします。

なぜかと言うと無料のブログサービスを運営していて

途中から有料で独自ドメインに変更してしまうとどうなるかです。

ブログサービスのURLで投稿していた記事すべてが

独自ドメインのURLに変更されてしまいます。

そうすると検索エンジンで検索されていた元のURLの記事が

「〇〇〇のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした。」

などの表示が出てきて記事が表示されなくなります。

そして新たな独自ドメインの記事は

検索エンジンに検索されません。

そうなるとそのブログのアクセス数が大幅に減少します。

収入があるブログであれば収入もなくなってしまいます。

そうならないためにも、

行く行く独自ドメインで有料のサイトを持つつもりであれば、

最初から有料で始めることをおすすめします。

今日も最後までお読みいただきまして

本当にありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたなら

うれしい限りです。

ではまた!さようなら(@^^)/~~~

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼