takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

きのこを冷凍にしてから使った方が味や栄養がアップするって本当?

f:id:takabonyade:20200819130946j:image

秋の味覚と言われているきのこ。

今では年中スーパーで並んでいますがやっぱり旬は秋です。

これから秋になると香りのいいきのこの料理を食べたくなりますよね。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

266日・249記事目・191日連続の

投稿になります。

冷凍すれば細胞膜が壊れて酵素が働き出す

f:id:takabonyade:20200819131002j:image

きのこはそのままで調理してもいいのですが冷凍にした方が絶対においしいです。おいしいだけではなく栄養も3倍に上がると言われています。

それはきのこを冷凍することによって、きのこの細胞膜が壊れてグアニル酸・グルタミン酸・アスパラギン酸などのアミノ酸が3倍ににじみ出てくるので旨みも出てくるからです。

きのこは水洗いしない方がいい

f:id:takabonyade:20200819131020j:image

きのこは水で洗ってしまうと旨み成分も流れ出してしまうので水で洗わない方がいいです。きのこに汚れはペーパータオルなどでかるくふき取る程度でいいです。

きのこの石づきを切り落とし食べやすい大きさにカットします。これをジップ付きのフリーザーパックに入れて冷凍保存すればOKです。きのこは生のままでもいいのですが、ゆでてから冷凍保存しても大丈夫です。

ミックスきのこがオススメ

f:id:takabonyade:20200819131038j:image

きのこは種類別にわけて保存するのもいいのですが、あらかじめミックスきのこにして保管しておくと便利がいいです。これは娘のくるみから教わりました。

エリンギやシメジ・マイタケ・シイタケ・エノキ(種類はあなたの好きなきのこでいいです)などを食べやすい大きさにカットしてそろえて、ジップ付きのフリーザーパックに入れればできあがりです。あとは冷凍庫に保管するだけです。

まとめ

f:id:takabonyade:20200819131055j:image

きのこは冷凍することによって細胞膜が壊れてグアニル酸・グルタミン酸・アスパラギン酸などのアミノ酸が3倍になり旨みも増します。

また水洗いはせずにペーパータオルなどで汚れをふき取る程度にしておきます。

石づきを切り落とし食べやすい大きさにカットしてジップ付きのフリーザーパックに入れて冷凍保存します。

これだけのことできのこをおいしく栄養満点の食材に変身させることができるのです。

キノコを毎回冷凍されている方は6%の人しかいないようなので、この際みんなできのこの冷凍を拡散していってください。

ちなみにシイタケは石づきの部分だけ切り捨てて、軸は食べてくださいね。石づきは硬くて食べにくいのですが、軸は硬くないのでまったく問題なくたべることができます。捨てないでちゃんと食べてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼