takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

橋本市古佐田にあるパン工房&カフェ【カントリー・サイド"country side"】へ行ってコーヒー豆を買って来た!

f:id:takabonyade:20201114172225j:image

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

はてなブログを開設してから356日・340記事目・281日連続の投稿になります。

一昨々日はコーヒー豆がなくなったので橋本市古佐田にあるパン工房&カフェ【カントリー・サイド"country side"】へ行ってコーヒー豆を買って来ました。

パン工房&カフェを営業

f:id:takabonyade:20201114172241j:image

ここ「カントリー・サイド"country side"」はパン工房なのですがカフェも営業しているお店になっています。

次女のなっちゃんもパン工房やカフェを営業することを夢にしています。

がんばれなっちゃん!

f:id:takabonyade:20201114172318j:image

モーニングタイムには

  • サンドイッチ or 厚切りトースト
  • サラダ
  • ヨーグルト
  • コーヒー or 紅茶

のセットをたったの550円で店内で飲食することができます。

店内には多数の焼きたてのパンがひしめき合っています

f:id:takabonyade:20201114172304j:image

店内に入ってみると多数の焼きたてのおいしそうなパンがひしめき合っています。

南海高野線&JR和歌山線の「橋本駅」のすぐそばにあるため主婦の方や学生さんまで多数のお客様が利用されているパン工房です。

カフェの方は新型コロナウイルス感染症の影響でしばらくはお休みになっていましたが、最近になって再開されているみたいです。

f:id:takabonyade:20201114172333j:image

パンの種類は見た通りかなりの種類の豊富さが伺えます。

f:id:takabonyade:20201114172352j:image

f:id:takabonyade:20201114172405j:image

f:id:takabonyade:20201114172420j:image

食パンが特にうまそうに感じました。

f:id:takabonyade:20201114172439j:image

f:id:takabonyade:20201114172500j:image

冷蔵のショーケースの右サイドにはサンドイッチが豊富に並んでいます。

こちらのお店のサンドイッチにはこだわりがあるようです。

それはサンドイッチの材料に

  • 五條市慈光会の平飼い卵
  • ヤマギシ自家農場ハム
  • 国産豚肉と国産鶏肉
  • MOAマヨネーズ

を使用した安心で安全なサンドイッチがご自慢らしいです。

これを聴くと食べたくなってきます。

f:id:takabonyade:20201114172512j:image

ショーケースの左サイドにはデザート系のスイーツがたくさんあります。

f:id:takabonyade:20201114172530j:image

f:id:takabonyade:20201114172550j:image

f:id:takabonyade:20201114172605j:image

食パンがどんどんと焼きあがっています。

f:id:takabonyade:20201114172617j:image

いや~!いい香りがします。たまりませんね~(笑)

f:id:takabonyade:20201114172626j:image

f:id:takabonyade:20201114172640j:image

「全粒粉カントリーブレッド」食物繊維がたっぷりのパンです。

f:id:takabonyade:20201114172652j:image

「天然コウボ・国産小麦カントリーブレッド」これもおいしそう!

f:id:takabonyade:20201114172708j:image

「山型食パン」は筆者が大好きな食パンです。

しかしパンは先ほど五條市のパン工房&カフェ「ヤム-ヤム(Yum-Yum)」で買ったばかりなのでダブってしまうので我慢をします。

次回は絶対にここのパンも買うぞ!

今日の目的はコーヒー豆の購入です

f:id:takabonyade:20201114172735j:image

ここはカフェの営業もやっていますがこちらのカフェで使用しているコーヒー豆の購入もできるのです。

筆者の大阪市の実家では炭火焙煎珈琲(神戸萩原珈琲)を提供しているカフェを営業しています。

なので実家に帰ればコーヒー豆をいただけるのですが、新型コロナウイルス感染症の影響であまり大阪市にも行ってません。

ということでカントリー・サイド"country side"でコーヒー豆を買うことにしました。

大阪市とちがって橋本市ではコーヒー豆を販売しているのはスーパーマーケットで販売されている大手のコーヒー豆しか手に入りにくいです。

しかし個人店のお店で自家焙煎して使用しているコーヒー業界のコーヒー豆が手に入るカントリー・サイド"country side"はありがたい存在です。

一番人気のあるコーヒー豆が一般的な自家焙煎の「レギュラーブレンド」です。

次に人気があるのが口あたりが柔らかい自家焙煎の「マイルドブレンド」です。

しかし筆者はもっと個性的なコーヒーが大好きです。

f:id:takabonyade:20201114172823j:image

こちらのコーヒー豆がブレンドコーヒーのベースによく使用されている自家焙煎の「コロンビアスプレモ」です。

f:id:takabonyade:20201114172840j:image

そして筆者が一番大好きなストロング系のコーヒー豆がこちらの自家焙煎の「ブラジルサントス」です。

ガツンと来る深煎りの苦みが特に魅力的なコーヒー豆です。

筆者の自宅にはコーヒーミルやペーパードリップサーバーがあるので、コーヒー豆は粉にせずに豆のままで購入しています。

そしていつものごとく、この自家焙煎の「ブラジルサントス」を購入しました。

筆者は毎回このコーヒーをここで購入しています。

コーヒー豆を購入した翌朝にコーヒーをたてて飲みました。深煎りの苦みが香ばしくてめっちゃおいしかったです。

パンもおいしそうなお店なのですが、コーヒー豆を買うのなら自家焙煎をしているカントリー・サイド"country side"の豆はおすすめできるお店だと思います。

カントリー・サイド"country side"の基本情報

  • 店名:カントリー・サイド"country side"
  • ジャンル:パン・サンドイッチ・カフェ・コーヒー豆
  • 電話番号:0736-34-1451
  • 所在地:〒648-0065 和歌山県橋本市古佐田2-4-19

  • 南海高野線&JR和歌山線「橋本駅」から徒歩2分(約120m)
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:日曜日

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

オンライン英語コーチ【スパルタバディ】

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログランキングに参加しました▼

人気ブログランキングへ

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼