takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。筆者が経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

懐かしいバンド活動

今回は私がドラムで参加していたバンドで、御子様倶楽部というバンドで活動していた頃の話を書きたいと思います。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

194日・177記事目・119日連続の

投稿になります。

f:id:takabonyade:20200608185917j:image

ひろみさんバンド時代

f:id:takabonyade:20200608185934j:image

私はLEOのベースのふとしとギターのしょうのと3人で、よくアルフィーの曲を3重奏で歌っていました。

3重奏で歌うと結構ハーモニーが綺麗で自分たちって歌がうまいのかなとよく勘違いをしてしまいました(笑)

そしてその3人はあるサークルの仲間たちと野外でライブをしました。

その3人がひろみさんバンドと言います。

私としょうのがアコースティックギターでふとしがベースでした。

野外ライブではアルフィーの次の曲を披露しました。

  1. Cach the wind
  2. Feeling love
  3. 水曜日の朝午前3時
  4. 踊り子
  5. 晩歌

なかなか気持ちよく歌えたので楽しいひと時でした。

御子様倶楽部結成

f:id:takabonyade:20200608185950j:image

それからのちに当時ふとしの彼女であったまどかをボーカルにして、バンドを組もうかということになりました。

私はLEOの時代からよくドラムをたたいていたのでドラムを担当することになりました。

リードギターはしょうのでベースはふとしでボーカルがまどかです。

シンセサイザーにきょうこちゃんが加入して、ピアノにじゅんこちゃんが加入して御子様倶楽部の原型ができあがりました。

練習していた曲は

  • 中原めいこ の エモーション
  • 杏里 の キャッツアイ
  • Madonna の Like a Virgin
  • REBECCA の フレンズ
  • MIE の Never(英語Ver)
  • アンルイス の 六本木心中
  • REBECCA の Never too late

といったところです。

こんなにたくさんの曲をドラムでたたけたのかな?と自分でも不思議です。

今やったら絶対に無理ですwww

御子様倶楽部ファーストライブ開催

f:id:takabonyade:20200608190004j:image

まとかが高校を卒業して就職してしまうと、バンド活動ができなくなるということで、最初で最後のライブとなってしまいました。

ライブの内容は、当時大ヒットしたキャッツアイやNever・六本木心中・Like a Virgin・フレンズなどを演奏したので、ウケはそこそこよかったように感じます。

私はドラムを必死になってたたいていました。

まどかは絶叫して歌っていました。

今あんな声で歌ったら血管が切れてしまうぐらいの声でした。

特に盛り上がった曲がアンルイスの六本木心中でした。←個人的に

終盤のMCの時に、ふとしが代弁してまどかの高校卒業と就職のことをみんなに伝えていました。

「えーこの子(まどか)がこの春に高校を卒業して就職してしまうので、このライブが最初で最後のライブになります。今日は最後まで応援ありがとう」のようなことを言っていた記憶があります。記憶はあいまいですが。

応援に来てくれた私の予備校時代の友達のふじおかも喜んでくれました。

今考えても「若い時ってええもんやなぁ〜」と感じます。

打ち上げ

f:id:takabonyade:20200608190019j:image

ライブが終わったらバンドのメンバーや仲間たちといつものごとく居酒屋で打ち上げをしました。

実はこれが一番の楽しみやったりして、ある意味。

ここからが私の本番と言っても過言ではありません。

当時の私はビール専門だったので生ビールのおかわりをしまくっていましたwww

どこへ飲みに行っても生ヒールはつきものでした。

バンドでいい汗をかいた後の生ビールは格別です。

月日は経ちましたが今日も仕事が終わったら生ビールで乾杯!

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼