takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

【カフェ果て菜(はてな)】橋本市高野口町のカフェでランチタイム!

f:id:takabonyade:20200805133258j:image

今回は「はてなブログ」にちなんで

「はてな」という名前のカフェに

行って来ました。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

256日・239記事目・181日連続の

投稿になります。

穴場!「カフェ果て菜」とはどんなとこ?

f:id:takabonyade:20200805133315j:image

4日前に和歌山県橋本市高野口町にある「カフェ果て菜」に行って来ました。

店名から推測して「はてなブログ」と関係が

最近は仕事が休みのたびに夫婦でカフェ巡りをしています。

この日も「カフェ果て菜」でランチをしてきました。

なかなかオシャレな感じの外観です。

入り口の横の黒板にメニューが書かれていました。

f:id:takabonyade:20200805133327j:image

f:id:takabonyade:20200805133336j:image

3種類のランチがありどれでもランチのみで850円というリーズナブルな設定です。

カフェなのにこの価格は魅力的ではないでしょうか?

更に150円プラスでドリンクが付き、更に100円プラスでデザートまで付くという大変お得な設定になっていました。

2020年8月5日(水)のランチメニューは以下のとおりです。

  • 日替わりランチ:鹿児島県産豚肉のソテー(サラダ仕立て味噌マヨソース)とカニクリームコロッケ&ひんやり玉子豆腐・サラダ・スープ・一品付
  • ミックスフライ(エビフライとコロッケ)と手ごねハンバーグ(おろしポン酢またはデミグラスソース):サラダ・スープ・一品付
  • 茶そばランチ:いなり寿司・一品・野菜の天ぷら付

店内はどんな感じなのでしょうか?

気になるので入ってみましょう。

店内はさらにもっとオシャレ

f:id:takabonyade:20200805133357j:image

落ち着いていて白い壁のきれいな店内です。

遅い時間に行ったのでお客さんがある程度の時間でいなくなったすきにお店の中を撮影させていただきました。

f:id:takabonyade:20200805141315j:image

どうですか?窓から差し込む明るい日差しに白い壁でさらに明るく感じます。

テーブルも木で作られていて木のぬくもりを感じます。

f:id:takabonyade:20200805141339j:image

天井まで真っ白なので本当に明るくて鉢植えの観葉植物もきれいに飾られています。

清潔感がたっぷりっていう感じでした。

f:id:takabonyade:20200805133419j:image

f:id:takabonyade:20200805133427j:image

さっそくメニューを見てランチ+ドリンク+デザートを注文することにしました。

お待ちかねの料理が出てきました!

f:id:takabonyade:20200805144845j:image

家内が注文したのはミックスフライ(エビフライとコロッケ)と手ごねハンバーグ(おろしポン酢):サラダ・スープ・一品付です。

一品どころか5品(なすの煮物・ごま豆腐・ひじき煮・こうや豆腐・豚肉の炒め物)も付いてきます。

ここまで付いてきて850円でいいとは・・・うれしい。

f:id:takabonyade:20200805144856j:image

私が注文した日替わりランチ:鹿児島県産豚肉のソテー(サラダ仕立て味噌マヨソース)とカニクリームコロッケ&ひんやり玉子豆腐・サラダ・スープ・一品付です。

同じく1品に5品も付いていました。

どの料理もおいしかったです。

家内と一緒に全品目を分け合って完食しました。

特にうまかったのが手ごねハンバーグ(おろしポン酢)と鹿児島県産豚肉のソテー(サラダ仕立て味噌マヨソース)でした。

じゃ~ん!

f:id:takabonyade:20200805144949j:image

そしていよいよ3種類も入っているデザートがやってきました。

デザートはカスタードプリンとバニラアイスクリームとアップルケーキタルトの3種類も付いてきました。

デザートはこれでたったの100円(税込)なんですよ!

ほんとうに驚くほどのリーズナブルさですよね。

穴場のカフェってあっちこっちにあるものです。

あなたにもぜひ立ち寄ってもらいたいカフェでした。 

カフェ果て菜の情報

  • 店名:カフェ 果て菜 (CAFE Hatena)
  • ジャンル:カフェ
  • 予約・お問い合わせ:0736-20-2022
  • 予約可
  • 所在地:〒649-7203 和歌山県橋本市高野口町名古曽275-1

  • 交通手段:バス:名古曽夷前下車で徒歩5分

         車:国道24号線応其小学校歩道橋の信号北へ10mほど

         電車:JR和歌山線 高野口駅から892m

  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:火曜日

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

www.takabonblog.com

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

オンライン英語コーチ【スパルタバディ】

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログランキングに参加しました▼


カフェ・喫茶店ランキング

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼