takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。筆者が経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

スマホを横向きにしてビデオを撮影すると横長のビデオができあがる!

f:id:takabonyade:20200106052341p:plain

こんにちは!

takabonblog.comのたかぼんです。

はてなブログを開設して40日目、36記事目になります。

 

スマホを横向きにしてビデオを撮影すると・・・!

今日初めて知ったことなんですが、スマホでビデオを撮影する時に、スマホを横向きにして撮影すると、横長のビデオになるんですね。

写真だったらスマホを横向きにして撮影しても、縦長の画像で中のデータが横向きになりますが、ビデオは横長になってました。

知ってる方からしたら、「何を当たり前なこと言うてんねん!」と思うでしょうけど、たかぼんは今日まで知りませんでした(笑)

と言うことは、YouTubeにビデオをアップするのも、スマホで横長のビデオがアップできるってことです。

これはたかぼんにとってありがたいことです。

前からスマホで撮ったビデオは縦長なので、YouTubeては見にくいなと思ってたところです。

しかしスマホを横にして撮影すれば、横長のビデオ(つまり両端の黒い部分がないビデオ)が撮れて、Yu ouTubeにもアップ、うれしい!

これからはブログの中で、ビデオも活用しようと思います。

しかしいいことを知ることができてよかったです。

試しに今日は、このブログでYouTubeビデオを埋め付けようと思います。

それではこれから、スマホを縦にしたままで撮影した場合のYouTubeビデオと、スマホを横向きにして撮影した場合のYouTubeビデオを見比べてみます。

どんな感じになるのか楽しみですねぇ。

 

普通に撮影したYouTubeビデオ

それではここで、普通に(スマホを縦にしたままで)撮影した場合のYouTubeビデオをご覧ください。

左右に黒い余白が入り、視野が狭く感じますよね。

この黒い部分がうっとうしく感じるんですよ、たかぼんは・・・。

絶対にない方がいい、ちゃんと視野を広げて〜な〜!

でもスマホで見たら全画面になってるやん。

この苦労は何やねん!

パソコンやったら黒い余白ができるんやて。

さあ!いよいよ次に参ります。

 

スマホを横向きに撮影したYouTubeビデオ

今度はスマホを横向きにして撮影したYouTubeビデオをご覧ください。

左右に黒い余白がないので、視野が広く感じますよね。

これこれ!やっぱりこの感じですよ〜。

だって視野が広々してて、落ち着きますやん!

こっちの方が断然ええです。

決まりきってます!

これもパソコンやったら黒い余白がないけど、スマホやったら上下に余白あるやん!

スマホやったらスマホを横にせなアカンやん!

このページは、パソコンで見やな意味ありませんでした。

最後はまとめで語ります。

 

まとめ

スマホでビデオを撮影する時に、普通に撮影すると、縦長になって左右が黒くなって視野が狭められます。

しかし、スマホを横向きにして撮影するだけで、写真と違ってビデオは横長のビデオの画面になります。

これは大変便利な機能です。

たかぼんもこれからは、バンバンとYouTubeにビデオをアップして、ブログに掲載しようかと考え中です。

その時が今から楽しみで仕方がないです。

そうそう、YouTubeのチャンネルの宣伝にもなりますし、絶対にええと思います。

あなたもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

あくまでもパソコンに限る・・・。

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたなら、うれしい限りです。

ではまた!さようなら(^^)/~~~

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

▼今すぐTwitterをフォローする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼