takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。たかぼんが経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

天才は盗み上手

f:id:takabonyade:20200227054307p:plain

おはようございます!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

2020年2月28日午前5時の早朝から失礼いたします。はてなブログを開設してから93日目で75記事目になります。

 

 

凡人は模倣し天才は盗む

ピカソの名言にこのようなことが言われている。「優れた芸術家は模倣し、偉大な芸術家は盗む」と・・・。

真似だけで終わるのではなくある部分だけを盗むことで新しいものを作り上げる。それが天才のやることだと。

 

スポーツ業界

スポーツ業界でも盗むと言う行為は付き物です。誰もが一流の選手を見本にして自分自身を磨きます。そして自分自身のスタイルをあみだして育って行きます。

 

スティーブ・ジョブズ

かの有名なAppleの創業者のスティーブ・ジョブズに至っても同じように盗んでいるのです。

彼はMacintoshでおなじみになったマウスでクリックを開発したことになっています。しかしマウスは彼が一から開発したものではないのです。元々はゼロックスが開発したのですが、使い物にならないとゼロックスが諦めてしまいました。それを彼がただに近い状況で譲り受けました。そこから応用してマウスができあがったというわけです。やっぱりスティーブ・ジョブズは天才的ですね。

 

真似と盗むは違う

真似とはその人のやり方をコピーすることです。盗むとはそれをいかにして自分のものに応用できるかである。

天才のすることを盗むことは大事なことです。しかし真似だけでは凡人で終わってしまいます。ものことは応用できるかできないかが大事なことなのです。

 

まとめ

人は尊敬している人やあこがれている人の真似から始まったとしても、やがて自分なりに習得して上達します。

天才は最初から天才だったわけではなく、人の素晴らしいところだけを盗んで、努力を怠らなかったから天才になったのです。

ひょっとすると明日の天才はあなたかも知れませんよ。何事も頑張って努力してください。でも「楽しみながら」を忘れずに。でないと続かないですから。

 

今日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたならうれしい限りです。

ではまた!さようなら(@^^)/~~~

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

WiFi業界最安値 無限限利用のwifi【Mugen WiFi】の申し込み

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼