takabonblog.com

毎晩お家で楽しくお酒を飲むのが大好きな、自称「お酒を飲むプロ」の筆者が書いている雑記ブログです。

1ヶ月たったの1,000円以下でフサフサの髪の毛が甦る【最強の育毛粉シャンプー】を作る方法!

育毛のプロが教える髪が増える髪が太くなるすごい方法 表紙

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

筆者はまだハゲているわけではないのですが、子供の頃からおでこが広くて大人の人から「たかぼんは将来ハゲるんとちゃうか?」などとよくからかわれたりしていました。

最近は少し薄毛になってきたようにも感じるので、この本「育毛のプロが教える 髪が増える 髪が太くなる すごい方法(著者:辻 敦哉 先生)」を読んだ時は、目からうろこでした。

というわけで今回は『1ヶ月たったの1,000円以下でフサフサの髪の毛が甦る【最強の育毛粉シャンプー】を作る方法!』について解説させていただきたいと思います。

最強の育毛粉シャンプーを作る方法と使用方法

今回は薄毛でお悩みの方に朗報な内容になっています。

下記が粉シャンプーの材料です。どれもネットなどで簡単に手に入るのでよかったら試してみてください。

  • コーンスターチ 大さじ1または小さじ3(15ml)
  • ハトムギ粉 小さじ1(5ml)
  • 重曹 1つまみ
  • ミネラルウォーター 30ml
  • 100均で売ってるドレッシング容器(キャップがあるもの)1本
  • 100均で売ってるプラスチックのコップ

材料はたったこれだけです。

もし予算がまだあれば、

  • 柿の葉パウダー 小さじ半分(2.5ml)
  • クレソンパウダー 小さじ半分(2.5ml)

などの栄養分も追加すると、さらに頭皮の育毛の効果がパワーアップするようです。

作り方は、

  • ドレッシング容器に材料の粉とミネラルウォーターを入れます。
  • よく混ざるように10回くらい勢いよくシェイクします。
  • 少し粘り気が出てきたら完成です。

粉シャンプーをする時は、毎回粉を混ぜるところから始めてください。もし使い残ったら冷蔵庫で保管して、1週間以内に使い切ってください。

使い方は、

  • 頭頂部から放射状に塗っていきます。
  • そして頭皮全体になじませます。
  • 37~39℃のぬるま湯で洗い流し、流したお湯を洗面器に受け止めます。
  • 洗面器に受け止めたお湯をコップですくい、4~5回繰り返し頭皮と髪を流します。
  • 最後はシャワーでしっかりと粉シャンプーを洗い流したら終了です。

ちなみにコンディショナーはつけなくていいです。頭皮にコンディショナーがつくと毛穴がつまりやすくなるからです。

どうしてもコンディショナーをつけたい場合は、毛先につけて頭皮につかないようにしてください。

そもそも粉シャンプーは安心できるもの?

前項を読まれて、たったこれだけでほんとうに育毛に効果があるのでしょうか?このブログを読まれているあなたには正直そう感じたでしょう。

しかしこの本を一度読まれてみたら、かなり説得させられると思います。筆者もこの本でかなり説得させらました。

実は市販のシャンプー(特に男性用シャンプー)には界面活性剤という成分が含まれていて、それで髪と頭皮を洗ってしまうと頭皮についている皮脂が異常に取れすぎてしまいます。(洗った時は確かにさっぱりする)

すると頭皮から皮脂が取れて頭皮が乾燥しすぎます。すると乾燥から頭皮を守ろうとして、頭皮から異常な皮脂が再び分泌されるのです。

皮脂が分泌されると頭皮がべとべとと脂っこくなるのでまたシャンプーをします。それも指先でゴシゴシとこすって皮脂を取り除くように頭皮を洗うと、頭皮がますます乾燥します。

するとまた頭皮から異常に皮脂が出てくるのでまたシャンプーをするという悪循環が繰り返されるのです。

その結果、頭皮を痛めてしまう原因になっているために、年々薄毛になってしまうというサイクルになります。

この悪循環を防ぐためには、頭皮から皮脂を取り除いた後で、保湿成分が必要になってきます。洗顔をした後で化粧水をつけるのは保湿成分を補っているのです。保湿成分を補わないと鼻を中心に皮脂が出てきます。

頭皮も顔と一緒で保湿成分が必要なのです。しかし頭皮はシャンプーをした後でコンディショナーをつければいいと思っている人がいます。しかしコンディショナーは頭皮の毛穴を詰まらせるので、さらに薄毛を進行させてしまいます。

コンディショナーをつけたい時は、毛先の方だけにして、頭皮にはつけない方がいいのです。

頭皮の保湿は保湿成分が配合されているシャンプーが必要です。

育毛剤をつければいいのでは?と思われる人もいるかもしれませんが、男性用の育毛剤には保湿成分が入っていないので、逆効果です。

もし育毛剤をつけるのであれば、女性用の保湿成分入りの育毛剤にした方がずっといいです。

しかし育毛剤に頼らなくてもシャンプーをするだけで改善できるのが、この最強の育毛粉シャンプーなのです。

その効果を1つ1つ見ていきます。

  • コーンスターチのすごい粒子で、毛穴の奥までキレイにする。
  • 重曹は頑固な皮脂汚れに効く。
  • ハトムギ粉は保湿力抜群。
  • 柿の葉は男性の薄毛に特にオススメ。
  • クレソンは栄養状態に不安な人にオススメ。

これらは、すべて食べても大丈夫なものばかりなので、安心して利用できるものばかりです。なので安心して使ってもらって大丈夫だと、自信を持って言えます。

筆者が今使っているシャンプーはこれ!

ちなみに筆者が今使っているシャンプーは、アミノ酸シャンプーで、保湿力のあるやつです。

商品名は「第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプー 450mL」です。

指先で頭皮をこすると頭皮の皮脂が必要以上になくなることと、頭皮に負担をかけるので、指先でゴシゴシとは洗っていません。

泡を包み込んで、手のひらで押すようにして泡を浸透させて洗っているので、今では頭皮のかゆみはそんなにない状態になってきました。

ちなみにドライヤーを使うと頭皮が乾燥するのでタオルで拭いて自然乾燥にすることをオススメします。

すぐに乾かさないと雑菌が繁殖するのでは?と思われるかも知れませんが、それは寝る時に濡れている場合です。タオルである程度水分を取れば、寝るまでの30~90分程度で乾くはずです。

どうしてもドライヤーを使いたい場合は温風ではなく冷風で、完全に乾かさない程度にして使ってください。

筆者も今使っているシャンプーがなくなれば、次は「最強の育毛粉シャンプー」を自分で作って使ってみようかなと考えています。

もし「最強の育毛粉シャンプー」を使用したら、その感想もブログで紹介してみたいと思います。

まとめ

この記事では『1ヶ月たったの1,000円以下でフサフサの髪の毛が甦る【最強の育毛粉シャンプー】を作る方法!』について解説させていただきました。

筆者が使っている、保湿成分入りのアミノ酸シャンプーもいいのですが、「育毛のプロが教える 髪が増える 髪が太くなる すごい方法(著者:辻 敦哉)」の本の中で紹介されている、「最強の育毛粉シャンプー」は、食べれる材料のみでできているので、安心して使えそうな気がします。

筆者はまずAmazonで下記のコーンスターチと、ハトムギ粉と、重曹を購入しようと思います。


火乃国食品 コーンスターチ 1kg


健康フーズ はとむぎ粉末 350g


AGC製 重曹 1kg

そして最強の育毛粉シャンプーに期待したいと思います。

もっとフサフサの太い髪、できれば最近は白髪が目立ってきたので、白髪も黒くなるように期待したいと思っています。ご期待ください。

最後にこの本の著者を紹介します。


プーラ式ヘッドスパ開発者:辻 敦哉 先生
でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。
少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。
筆者はいつでもあなたを応援しています。
それでは皆様に感謝をこめて終わりたいと思います。
ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

Amazonプライム無料体験に登録する

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

レンタルサーバーなら【ロリポップ!】

レンタルサーバーなら【mixhost】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

アフィリエイトで収入を得るなら「もしもアフィリエイト」

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログ村に参加しました▼

雑記ブログ 芸能ブログ・テーマ
雑記ブログ(2021年9月9日17:00より)

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼