takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。たかぼんが経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

【ウイルス】の予防に最も必要なこととは?

結論から言うと、適切な手洗いをこまめにすることです。

ハンドソープを使って少なくとも20秒以上の適切な手洗いが必要です。

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

はてなブログを開設してから135日・118記事目・60日連続の投稿になります。

新型コロナウイルスの猛威で世界中が感染地獄のさなか、ウイルスとは生物でもなければ非生物でもない曖昧な存在って、そもそもウイルスっていったい何者なの?って思ってしまいます。

f:id:takabonyade:20200410143030j:plain

 

ウイルスとは生物でもなく非生物でもない曖昧な存在

ウイルスは自分自身だけでは自己複製ができず、とても生物とはいいがたいものです。

しかしひとたび動物などの細胞内に入り込むと、まるで生きているかのように増殖しだすので非生物ともいいがたいのです。

そしてウイルスも細菌も体内に入り込むと病気をひきおこす原因になるので同じものだと思われているかたもいると思いますが、まったく異なっています。

細菌は単細胞微生物なので細胞がありますが、ウイルスには細胞がありません。

またウイルスの大きさも細菌の大きさの100分の1程度しかありません。

ウイルスの構造はDNAまたはRNAのどちらかの核がたんぱく質に包まれている状態になっています。

 

ウイルスの種類

ウイルスの種類は、

  • インフルエンザウイルス
  • コロナウイルス
  • エボラウイルス
  • HIVウイルス
  • ノロウイルス
  • ロタウイルス
  • ヘルペスウイルス
  • アデノウイルス
  • マイコプラズマウイルス
  • 肝炎ウイルス
  • 風疹ウイルス
  • 麻疹ウイルス
  • 天然痘ウイルス

などがあります。

 

細菌の種類

細菌の種類は

  • ブドウ球菌
  • 大腸菌
  • サルモネラ菌
  • 緑膿菌
  • コレラ菌
  • 結核菌
  • ボツリヌス菌
  • 破傷風菌
  • レンサ球菌
  • ペスト菌

などがあります。

 

ウイルスや細菌はマスクではさえぎることは不可能

 細菌でもマスクの繊維の目の大きさの10分の1程度の大きさで、ウイルスになると1,000分の1程度の小さな物質のため、マスクの繊維の目から出入り自由なのです。

マスクのメリットは何かをさわった手で鼻や口をさわるのを防ぐことができることぐらいなのです。

ではウイルスを予防するにはどうすればよいのでしょう?

 

まとめ

ウイルスとは生物でもなく非生物でもない曖昧な存在です。

ウイルスや細菌はマスクではさえぎることは不可能です。

ウイルスの予防に最も必要なことは、適切な手洗いをこまめにすることです。

ハンドソープを使って少なくとも20秒以上の適切な手洗いが必要です。

ハンドソープディスペンサー

 

今日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたならうれしい限りです。

ではまた!さようなら(@^^)/~~~

関連記事

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーならば【ロリポップ】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼