takabonblog.com

毎晩お家で楽しくお酒を飲むのが大好きな、自称「お酒を飲むプロ」の筆者が書いている雑記ブログです。

【絶品】奈良県御所市にある「梅本とうふ店」の超濃厚なとうふ屋さんの「豆乳」がヤバかった!

奈良県御所市にある「梅本とうふ店」

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。
2021年12月15日水曜日は筆者1人で奈良県御所市にある「梅本とうふ店」に行って「金剛とうふ(もめん)」や「豆乳」・「うすあげ」・「とうふ屋のドーナツ」・「おから(無料)」などを買って来ました。

梅本とうふ店に到着

梅本とうふ店の看板

今回は奈良県御所市にある「梅本とうふ店」で豆腐などを買って来たのですが、以前から「とうふ屋さん」の「豆乳」を一度飲みたかったので、それをメインにして購入してまいりました。

動画で見られたい方は下記のYouTube動画をアクセスしてみてください。

梅本とうふ店に到着

和歌山県橋本市から「スズキ アルト」に乗って約30分程度で「梅本とうふ店」に到着しました。

駐車場はいくつかあるのですが、お店の目の前の駐車場に空きが1台分あったのでそこに車を停めました。通常でしたらお店を過ぎてからの駐車場に停めなければなりませんが、今回は非常にラッキーでした。

お店にあったハボタンの花

お店の店頭にはハボタンの花がきれいに咲いていました。

梅本とうふ店のオーダー伝票

ここのお店は非常にお客さんが多くて豆腐を注文するには上の画像ようなオーダー伝票に数量を書いて提出するシステムになっていました。

なるほど!オーダーの種類の数も22種類とたくさんあるので、口頭で言っていたら間違える可能性が高いから、オーダー伝票制にされているのだなと思いました。

これなら購入してからも、お客さんが伝票と商品を確認できるので納得できます。

しかしこれだけ種類が多いと、注文するまでに長らく悩まれるお客さんも少なくないのではと感じました。

イラスト付きのメニュー

店内には上の画像のようなイラスト付きのメニューも置いてあり、見ていて退屈しませんでした。

パックされた豆腐のサンプル

金剛とうふ(もめん)と葛城とうふ(きぬ)のパックのサンプルです。オススメはもめんの金剛とうふが濃厚でおいしいと筆者は思っています。

おあげさん

「うすあげ」や「あつあげ」も炙ったら香ばしくて旨いですよね。筆者は生姜おろしとカツオ節と醤油をかけて食べるのが大好きです。寒い冬場は特に日本酒の熱燗によく合いますよね。

大和あげ

大和あげも旨そうです。刻みねぎをかけて焼肉のたれかポン酢をオススメされていますが、この食べ方も旨そうなので試してみたいと思いました。

カウンター内の店員さんはとても忙しそうでした!

忙しそうなカウンター内

カウンター内を見ていたら、豆腐などがどんどん売れていって常にバタバタと忙しそうにされています。これだけよく売れるとうふ屋さんを見たのは初めてです。

道沿いのテーブル

とうふ屋さんの前の道沿いにテーブルが並んでいて、そこでオーダー伝票と商品が間違いないか確認することができます。間違いがあれば店員さんに言えばちゃんとやり直してくれるようです。

忙しそうな店員さん

いろんなお客さんの注文のオーダーを運んでいる店員さんです。ほんまによう売れてまんなぁ!

おからはご自由にお持ち帰り下さいと書いてある

「おから」は「ご自由にお持ち帰り下さい」と書いてあったので筆者も1つ貰っちゃいました。

結局注文したのは、豆乳三合、金剛とうふ(もめん)一丁、うすあげ3枚、とうふ屋のドーナツ3個、おから(無料)1袋でした。

家に帰ってきて豆乳を飲んでみたら・・・

とろっとろの超濃厚な豆乳

はっきり言ってこんなに旨い豆乳を飲んだのは生まれて初めてです。本当に超濃厚でとろっとろでした。これはYouTubeの動画で見ていただけると、よくわかると思います。

しかし豆乳には成分無調整の豆乳と、飲みやすく味を調えた調整豆乳があります。とうふ屋さんの豆乳がおいしいと感じられる方は、普段から成分無調整の豆乳を飲まれている方だと思います。

なぜかと言うと調整豆乳で慣れている方にとっては、成分無調整の豆乳が豆臭いと感じられるからです。そんな方がとうふ屋さんの豆乳を飲むと、濃厚な分だけよけいに豆臭いと感じられ飲みづらいのではないでしょうか。

それでは参考までに成分無調整の豆乳と調整豆乳の、それぞれの原材料を書いてみたいと思います。

成分無調整の豆乳の原材料

大豆(カナダ産)(成分組換えでない)

そうです!大豆だけなのです。

調整豆乳の原材料

大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、米油、天日塩、乳化カルシウム、乳化剤、糊料(カラギナン)、香料

ご覧になれば一目瞭然なのですが、調整豆乳にはかなりの添加物が含まれていることがわかります。

甘味があって飲みやすくしている代わりに、添加物がたくさん入ることになってしまいます。

先ほどにも触れたように、調整豆乳の味に慣れている方は成分無調整の豆乳は飲みづらいようです。しかしもともと筆者のように成分無調整の豆乳に慣れていると、とうふ屋さんの豆乳を飲んだ時に、腸濃厚でおいしさがわかると思います。

逆に調整豆乳しか飲んだことがない方にはとうふ屋さんの腸濃厚な豆乳がおいしく感じられない可能性が高いと思います。

しかし健康のことを考えるのならとうふ屋さんの濃厚な豆乳を飲むことをオススメしたいと思っています。

それにしても本物の豆乳ってこんなに濃厚でおいしかったのですね。豆乳好きにはクセになってしまう味で、口も肥えてしまいました。また絶対に買いに行きます。

今度は「上辻豆腐店」の豆乳も飲んでみたくなりました。上辻豆腐店の記事はこちらからどうぞ。

www.takabonblog.com

梅本とうふ店の店舗情報

梅本とうふ店の店舗情報
店名 梅本とうふ店
ジャンル 豆腐
電話番号 0745-66-0007
所在地 〒639-2321
奈良県御所市名柄53-3
地図
アクセス 近鉄御所線「近鉄御所」駅より徒歩52分
JR和歌山線「御所」駅より徒歩55分
営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜日・月曜日
決済方法 現金のみ
駐車場 あり
HP http://umemoto-tofu.jp/

前田豆腐店の記事はこちらからどうぞ。

www.takabonblog.com

最後までお読みいただきありがとうございました。
今年最後の記事になります。今年1年間ご愛顧いただきまして感謝いたします。
来年も「takabonblog.com」をよろしくお願いいたします。
少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。
それでは皆様に感謝をして終わりたいと思います。
ではまた!良いお年を!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

Amazonプライム無料体験に登録する

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

レンタルサーバーなら【ロリポップ!】

レンタルサーバーなら【mixhost】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

アフィリエイトで収入を得るなら「もしもアフィリエイト」

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログ村に参加しました▼

雑記ブログ 芸能ブログ・テーマ
雑記ブログ(2021年9月9日17:00より)

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼