takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

生まれて初めて名古屋名物の赤から鍋を食べてみた結果は?

f:id:takabonyade:20200920165049j:image

9月20日の日曜日の夕食は家内となっちゃん・なっちゃんの彼氏・筆者の4人で「イチビキの赤から鍋スープの素」で鍋物をしました。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

302日・285記事目・227日連続の

投稿になります。

まずは下準備

f:id:takabonyade:20200920165436j:image

今回はなっちゃんとなっちゃんの彼氏が材料調達からの準備をすすめてくれました。

まずはつくねを作るために鶏肉をミンチにしました。

f:id:takabonyade:20200920165447j:image

鶏皮は冷凍庫に貯めておきます。また貯まってきたら鶏皮の唐揚げをして油と鶏皮スナックに分離させます。

f:id:takabonyade:20200920165456j:image

野菜は白菜・長ネギ・ニラ・エノキを準備しました。

f:id:takabonyade:20200920165506j:image

つくね以外にも鶏肉そのものもいただきます。

f:id:takabonyade:20200920165520j:image

先ほどの鶏肉のミンチに更にニンニクとショウガをいれて拡販します。

赤から鍋のスープの素に具材を入れて作ります

f:id:takabonyade:20200921065700j:image

鍋に赤から鍋スープの素を入れて温めます。

なっちゃんは辛いものが苦手なので1番の辛くないスープの素を買って来たようです。なのでぜんぜん辛くないと思います。

f:id:takabonyade:20200921065745j:image

続いてフードプロセッサーで拡販したつくねを鍋に入れていきます。鶏肉のだし汁も出るし赤から鍋のスープの素がつくねにしゅむとおいしいので先につくねを入れました。

f:id:takabonyade:20200921065820j:image

豚肉・白菜・エノキ・長ネギを入れてひと煮立ちさせて、厚揚げ豆腐を入れて最後にニラをトッピングしてできあがりました。

食べてみた結果は?

f:id:takabonyade:20200921065811j:image

食べてみるとやはり予想どおり辛くなかったです。筆者的には3番くらいが食べたかったのですが仕方がありません。

でもビールにピッタリな鍋です。韓国のトッポギも入れて食べました。4人で見事に完食しました。

おまけ(赤からリゾット)

韓国のトッポギも入れたのですがまだ物足りない感じだったので、その後冷蔵庫に残っていた冷や飯を入れてチーズを入れて赤からリゾット風に仕上げました。

動画も取ったのでご覧ください。

はっきり言ってこの赤からリゾットが1番うまかったです。スープも残さず使えたので、ムダがなくてよかったです。

鍋物のスープの素を使うといろんな味付けが楽しめていいもんですね。次回は何の鍋にするかまた考えておきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼