【絶品】紅芋コロッケ、衣はサクサクで中は甘い紅芋あん、沖縄家庭料理の店「琉球」(大阪府和泉市)

和泉市沖縄家庭料理「琉球」

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

今回は娘のなっちゃんと家内と筆者の3人で2021年10月16日土曜日に、大阪府和泉市にある沖縄家庭料理の店「琉球」へ行って来たので、その情報を解説させていただきたいと思います。

沖縄家庭料理の店「琉球」(YouTube)

こちらの琉球では沖縄出身のオーナーが営業されていて食材の仕入れではわざわざ沖縄県まで行かれることもあるとか。

沖縄のオーナーが沖縄の素材を使って作る沖縄家庭料理、ここまでこだわっている沖縄料理のお店はなかなかないのではないかと思います。

1歩お店の中に入ると、まさに沖縄旅行に来た気分になったのは筆者だけではないと思います。リゾート気分でルンルンルン♪になってしまうぞ!

車の運転がなかったら「オリオンビール」や「泡盛」・「ハブ酒」などを飲みたくなるお店です。場所的に車でないと来れないのがいたいです。このお店の近所に住まれている方は飲めるのでいいですね。うらやまし~!

「琉球」の外観と内観

沖縄家庭料理の店「琉球」の外観

木の看板

赤ちょうちん

店内

店内はまさに沖縄県ってイメージです。沖縄旅行に来た感じさえ味わえます。三線(さんしん)や泡盛などの沖縄ならではのものがたくさん置かれていました。

注文をした料理

ソーキそば

まず最初に出てきたのがこちらの「ソーキそば」です。ソーキとは沖縄で豚の骨付きのスペアリブのことを言います。要するに「ソーキそば」とはシンプルな「沖縄そば」にスペアリブを乗せた物のことです。

「ソーキそば」の麺はうどんを少し細くしたような麺で、スープは意外とあっさりしていました。ソーキの味付けは醤油とはちみつで甘辛く煮込んでありめっちゃうまかったです。

ラフティ(豚角煮)

次に出てきたのは「ラフティ」です。こちらの料理は豚の皮付きの三枚肉を泡盛や醤油で甘辛く味付けした料理です。要するに豚肉の角煮みたいな感じです。「ソーキそば」のソーキと見た目も味付けもよく似た感じがしました。

甘辛く煮込んであってお肉がすごくやわらかくてうまかったです。和がらしをつけるとピリッときてまた格別な味わいです。もっと食いたくなるやつです。

紅芋コロッケ

最後に出てきたのは「紅芋コロッケ」です。衣がとにかくサクサクでカリッと揚がっていて中の紅芋がまじで甘くてうまかったです。3つのメニューの中ではこの「紅芋コロッケ」が一番うまかったです。まじで「絶品」です。

紅芋コロッケ

紅芋がギッシリと詰まっていてめっちゃ甘味がありました。揚げたてはまた特別にうまいです。

沖縄家庭料理の店「琉球」の店舗情報

店舗基本情報
店名 琉球
ジャンル 沖縄家庭料理・居酒屋
TEL 0725-55-4746
所在地 〒594-1153
大阪府和泉市青葉台2-9-13
地図
アクセス 和泉中央駅から徒歩33分
営業時間 11:30~23:00(L.O.22:00)
定休日 水曜日

最後までお読みいただきありがとうございました。感謝いたします。
少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

レンタルサーバーなら【ロリポップ!】

レンタルサーバーなら【mixhost】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

アフィリエイトで収入を得るなら「もしもアフィリエイト」

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログ村に参加しました▼

雑記ブログ 芸能ブログ・テーマ
雑記ブログ(2021年9月9日17:00より)

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼