takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

和歌山県橋本市神野々にある40年以上も手打ちそばを打っている「珍平そば 橋本店」に行ってきた!

f:id:takabonyade:20200920132954j:image

昨日は和歌山県橋本市神野々にあるそば屋さんの「珍平そば 橋本店」に行ってランチをしてきました。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

299日・282記事目・224日連続の

投稿になります。

水車に引き込まれて入ってしまう純和風のそば屋さん!

f:id:takabonyade:20200920133129j:image

純和風の玄関になっています。そばがとてもウマそうな雰囲気がただよっている建物ですね。

f:id:takabonyade:20200920133151j:image

お店の左側に水車があります。田舎の雰囲気をかもし出しています。

f:id:takabonyade:20200920133210j:image

その下をのぞいてみるとりっぱな錦鯉が泳いでいるではないですか?錦鯉なので観賞用に放しているのだと思います。

それにしてもでかい錦鯉です。この手の錦鯉は金魚の町として有名な奈良県大和郡山市の大和郡山金魚卸売センターなどでよく販売されています。

数年前はよくそこで金魚を仕入れに行っていました。

f:id:takabonyade:20200920133227j:image

なぜか玄関の横にたぬきの置き物がありました。かわいい顔をしていますよね。

f:id:takabonyade:20200920133242j:image

サンプルのショーケースもなかなか立派なものですね。

懐かしい雰囲気のいかにもそば屋さんって感じでした!

f:id:takabonyade:20200920133325j:image

f:id:takabonyade:20200920133344j:image

f:id:takabonyade:20200920133405j:image

f:id:takabonyade:20200920133416j:image

手打ちのそばがウマい!

f:id:takabonyade:20200920133449j:image

まずはお出しを一口!ウマい!そしてそばをすすります。おっ!

さすがは40年以上も手打ちそばを打っているベテランの2代目店主の西川文敏さんのそばですね。コシもありおいしく仕上がっていました。

お出しの風味もそばを引き立てていて最高にウマいかけそばです。

トッピングについているワカメとそばとお出しを一緒に食べると最高です。おかわりをしたくなるウマさです!

f:id:takabonyade:20200920133500j:image

そしてこいつがとんかつ定食のロースとんかつです。たっぷりの和がらしとんかつソースをつけて食べたらコロモがカリッと揚がっていてとてもウマかったです。

f:id:takabonyade:20200920133513j:image

これがとんかつ定食です。とんかつもご飯もおいしかったのですが、やはり珍平そばに来るとそばが一番ウマいです。

他のそば屋さんと比べてみても、ひと味もふた味も上のレベルです。素晴らしい!のひと言につきます!

珍平そばの基本情報

  • 店名:珍平そば
  • ジャンル:そば、うどん、丼もの(その他)
  • お問い合わせ:0736-33-0880
  • 所在地:〒648-0086 和歌山県橋本市神野々638

  • 交通手段:JR和歌山線「紀伊山田駅」から241m
  • 営業時間:11:00~21:30
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:あり

www.takabonblog.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼