takabonblog.com

こんにちは!takabonblog.comのたかぼんです。筆者が経験してきたことをあなたに少しでもお伝えして少しでもあなたのお役にたてたなら、うれしい限りです。よろしくお願いいたします。

【アンチョビ】と【オイルサーディン】って何がどうちがうの?

f:id:takabonyade:20200823094442j:image

あなたは「アンチョビ」や「オイルサーディン」のことをよくご存じですか?

両方ともクックパッドなどの料理のレシピなんかでよく出てきますよね。

オイルサーディンのマリネやピザやパスタで使うアンチョビなどなど・・・。

でもこのアンチョビやオイルサーディンのちがいをはっきりと言える人は意外と少ないのです。

アンチョビもオイルサーディンもどちらも魚の保存食であることにはちがいがありません。しかも作り方も似てそうですよね。ではいったい何がどうちがうのでしょうか?

作り方や味付けに明確なちがいがあるのでしょうか?例えばアンチョビが欲しいのにオイルサーディンしかない場合に代用が効くのでしょうか?

いろいろと疑問が出てくるので調べてみました。

今回はそのアンチョビやオイルサーディンのちがいを解説したいと思います。

こんばんは!

たかぼんブログドットコムの

たかぼんです。

はてなブログを開設してから

270日・253記事目・195日連続の

投稿になります。

オイルサーディンとは?

f:id:takabonyade:20200823094459j:image

オイルサーディンとは小魚を下処理して塩水漬けにし、それを香辛料と一緒に油で煮込んだもののことを言います。

簡単に言うと「小魚の調理済みの油漬け」って言う感じです。

材料はマイワシウルメイワシを使うことが多いです。頭と内臓を取り除き高濃度の塩水に付け込んだ後に、一味唐辛子などの香辛料と一緒に油で煮込んで作ります。

高濃度の塩水漬けしてからさらに油で煮込むので長期保存が効くようになります。そのままで食べてもおいしいのですがオニオンスライスと一緒にマリネにすればより一層おいしくいただけます。

アンチョビとは?

f:id:takabonyade:20200823094509j:image
アンチョビとは小魚の頭と内臓を取り除き、三枚おろしにして中骨を除いた身だけを生のまま塩漬けにして熟成・発酵させます。缶に詰めるときにオリーブオイル漬けにします。非加熱でも強い塩分によって長期保存が可能です。

材料はカタクチイワシをつかうことが多いです。

主にイタリアやスペインなどの地中海沿岸や大西洋沿岸の地域で多く生産されています。パスタやピザ・サラダなどに調味料としてよく使われています。

大きなちがいは何か?

f:id:takabonyade:20200823094522j:image

まず材料に使う魚の種類がちがいます。

オイルサーディンはマイワシやウルメイワシを使うことが多いです。一方アンチョビはカタクチイワシを使うことが多いです。

製造過程ではオイルサーディンは塩水漬けにした後に油で煮込みますが、アンチョビは塩漬けにしたまま熟成・発酵させて過熱は一切いたしません。缶や瓶に詰めるときにオリーブオイルと一緒に入れて密封されます。

味わいはと言うとオイルサーディンはそのままでもおいしいのですが、アンチョビは塩が効きすぎてそのままではしょっぱ過ぎて食べられません。どちらかと言うと調味料の代わりに使うといった感じです。

ピザやパスタに入れるときにほぐしたアンチョビの代わりにほぐしたオイルサーディンを代わりに使うことはできますが、オイルサーディンのマリネをアンチョビで代わりに作ることはしょっぱ過ぎて難しいです。

香りもオイルサーディンはあっさりとした香りですが、熟成・発酵したアンチョビは独特の強い香りがあります。

まとめ

f:id:takabonyade:20200823094604j:image

オイルサーディンもアンチョビも長期の保存が可能な小魚の保存食です。材料となる魚の種類や製造工程のちがいで、味わいもまったくちがった味わいになっています。

またオイルサーディンは過熱されていますが、アンチョビは過熱しないで塩漬けにして熟成・発酵させています。

料理に対してもオイルサーディンはそのまま食べる感じですが、アンチョビは独特な香りと強い塩分のしょっぱさから調味料的な使い方になっています。

単なる小魚の保存食と言ってもまったくちがったものができあがってくるところが面白いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

www.takabonblog.com

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼