和歌山県橋本市にある【バウムクーヘン】がおいしい"PATISSERIE ei bayashi"に行って来た!

「パティスリー エイバヤシ」の外観

昨年の2020年11月18日(水)に和歌山県橋本市紀ノ光台にバウムクーヘンがおいしい洋菓子屋として「パティスリー エイバヤシ(PATISSERIE ei bayashi)」が堂々オープンしました。

「パティスリー エイバヤシ(PATISSERIE ei bayashi)」では
「エイバウム(ei BAUM)」という名前のバウムクーヘンが柱(幹)になり、
この幹を中心とした周りに沢山のお菓子の木々や花・実が実るように想いを込めて、
毎日大切に作り続けているようです。

その「エイバウム(ei BAUM)」を今回は買って来ました。

こんばんは!たかぼんブログドットコムのたかぼんです。

はてなブログを開設してから513日・496記事目・438日連続の投稿になります。

「パティスリー エイバヤシ(PATISSERIE ei bayashi)」の外観

「パティスリー エイバヤシ」の外観

4月21日(水)に筆者は「パティスリー エイバヤシ」に行っておいしいバームクーヘンを買って来ました。

店舗の外観はウッディーでお洒落な雰囲気を醸し出しています。

「パティスリー エイバヤシ」の外観

「パティスリー エイバヤシ」の入口

さっそく店内に入ってみようと思います。

「パティスリー エイバヤシ(PATISSERIE ei bayashi)」の内観

「パティスリー エイバヤシ」の店内

やはりバウムクーヘンが売りなので売り場にもたくさんのバウムクーヘンが置かれています。

こちらのバウムクーヘンに使われている卵は和歌山県橋本市の「はしたま」の卵らしいです。

www.takabonblog.com

「パティスリー エイバヤシ」の店内

「パティスリー エイバヤシ」の店内

「パティスリー エイバヤシ」の店内

エイバウム(バウムクーヘン)

パティスリー エイバヤシではバウムクーヘンが柱(幹)となっているみたいですね。

食べてみたいバウムクーヘンなので楽しみにしています。

名前がエイバウム(ei BAUM)と書いてありました。

ケーキのショーケース

ドリンクメニュー

買って来たエイバウム(ei BAUM)

買って来たバウムクーヘン

買って来たバウムクーヘン

買って来たバウムクーヘン

買って来たバウムクーヘン

商品表示

開封をしていなければ6月8日まで賞味期限があるようです。

「パティスリー エイバヤシ(PATISSERIE ei bayashi)」の基本情報

  • 店名:パティスリー エイバヤシ (PATISSERIE ei bayashi)
  • ジャンル:バウムクーヘン・ケーキ・洋菓子(その他)
  • 電話番号:0736-26-8215
  • 所在地:〒648-0007  和歌山県橋本市紀ノ光台2-11-1

  • アクセス:JR和歌山線「隅田」駅から徒歩45分
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:あり
  • オープン日:2020年11月18日

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝いたします。

少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではまた!

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

レンタルサーバーなら【エックスサーバー】

アフィリエイトで収入を得るならA8.net

1日6分!聞くだけで英語が話せる【ネイティブイングリッシュ】

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

▼今すぐTwitterのフォローをする▼

▼ブログランキングに参加しました▼

人気ブログランキングへ

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼