takabonblog.com

初心者がブログを成功するための最大のコツは何なのか?そのためにはどうすればいいのか?と言う筆者のブログ論もありき。また筆者の大好きな「カフェ」や「ベーカリーショップ」巡りなど筆者の実際にあった日々の行動など、筆者の覚え書き的な雑記ブログです。

あなたのブログがGoogle AdSenseに承認される7つの方法

あなたのブログがGoogle AdSenseに承認される7つの方法

 こんばんは!「takabonblog.com」のたかぼんです。

 12月23日の夕方に、Google AdSenseから筆者あてに一通のメールが届きました。

 内容は、下記のとおりです。

おめでとうございます!お客様のサイト「takabonblog.com」でAdSense広告を掲載する準備が整いました。

『おめでとうございます!
お客様のサイト「takabonblog.com」で
AdSense 広告を掲載する準備が整いました。』という内容でした。

はてなブログPro(有料)に変更してからわずか23日で「Google AdSense」に承認されました。

筆者はここからがスタートだと思って、頑張らないとなぁというプレッシャーみたいな感覚を覚えました。

そんなわけで、今日は筆者が「Google AdSense」から承認をもらうのに、どうやってブログを運営していたかを詳しく説明させていただきます。

 まず、「Google AdSense」に承認をしてもらうには、絶対に独自ドメイン(有料)が必須です。

無料ブログでは、承認はされませんので、これだけは先に言わせていただきます。

それでは、筆者が「Google AdSense」に承認されるまでの方法を、解説させていただきます。

1. 読者の役に立つ記事を定期的にアップする

やはりブログを書くのに一番大切なことは、読者に対して良い記事、役に立つ記事を提供することだと思います。

役に立つことなんて書けないよ!と言う場合は、なんでもいいのであなたの経験した内容を、思い出してみてください。

例えば家族や友達に、何かを教えてあげた経験ならあると思います。

そんなに難しい内容でなくても、おいしいパン屋さんの名前や場所、どんなパンが売られているのかなどでもいいと思います。

ただし、日記のような文章では誰からも読んでもらえません。

下記にその文章の例を書いてますので、ご覧ください。

日記風文章

今日は◯◯と言うパン屋さんに行ってきました。

メロンパンが安くておいしかったです。

役立つ文章

ログハウス風の◯◯パンが◯月◯日◯◯駅前にオープン。

駅から徒歩2分と言う高立地。

メロンパンが3日間限定で半額。

外がパリッ中がもっちり、とてもおいしかったです。

デニッシュやクロワッサンの他にも約30種類あり。

店員さんの対応もgoo!

行ってよかったです。

これならいつどこでどんな店かが理解できると思います。

このように少し詳しい情報を織り交ぜれば、読者に役立つものになります。

2. 1,000文字以上の記事を定期的にアップする

文字数は3,000以上がいいとか、2,000以上がいいとか、いろいろ言われていますが、最低1,000文字以上、中には2,000や3,000文字の記事があってもいいと思います。

あまり少ないと、薄っぺらい情報になるので、おすすめはできません。

3.承認されるまではアフィリエイトをしない

ブログを始めて間もない頃であれば、あわててアフィリエイトを貼り付けても、なかなか稼げません。

それよりも、少しでもたくさんの記事を書いて、検索順位を向上させた方が、アクセス数が上がって良いでしょう。

それにGoogle AdSenseから承認してもらうのに、アフィリエイトはまだ始めない方が、承認されやすいと聞いたことがあります。

絶対かどうかはわかりませんが、筆者はそうしてました。

4.承認されるまでは外部へのリンクもしない

アフィリエイトだけではなく、外部へのリンクをすべてなくした方が、Google AdSenseからの承認がされやすいとも聞きました。

ですので、筆者はこれも実行していました。

5.例外としてGoogleのサイトのみリンクOK

筆者のブログたでは、外部のサイトへのリンクは一切していなかったと書いていましたが、例外があります。

筆者のブログでは、プライバシーポリシーのページから、Googleの広告-ポリシーの規約と、Googleアナリティクスの規約にだけリンクを貼っていました。

6.全てのページからお問い合わせのページにリンクを貼る

Google AdSenseは、読者からサイト管理者に、問い合わせができるようにしていないと、承認されないそうです。

7.全てのページからプライバシーポリシーのページにリンクを貼る

これもGoogle AdSenseの担当者があなたのサイトを見て、プライバシーポリシーの考え方がわからないと、承認してくれないようです。

8.まとめ

Google AdSenseから承認をしてもらうには、独自ドメインの取得が必須です。

今では無料ブログは、承認してもらえません。

また、読者の役に立つ記事を定期的にアップすることで、検索順位もあがり一石二鳥です。

さらにその記事は、1,000文字以上の記事にしておくこと。

アフィリエイトはGoogle AdSenseに承認されるまでは控えておくこと。

さらに外部へのリンクも控えておくこと。

例外としてGoogleのサイトにのみリンクを貼っても問題はないでしょう。

お問い合わせのページは、必ずどのページからでも、リンクを貼ってる状態にすること。

さらに、プライバシーポリシーのページも、どのページからでもジャンプできるようにすること。

以上の事をきっちりと守っていれば、Google AdSenseからの承認を受けることが、必ずできるはずです。

筆者もこれからもっと、ブログをがんばるので、あなたも是非ブログをがんばってください。

そして1日でも早く、Google AdSenseから承認されることをお祈りいたします。

でもやっぱり決め手は各記事から、「お問い合わせ」と「プライバシーポリシー」のページへ、ジャンプできるようにした事かと思います。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てたなら、うれしいです。

ではまた!さようなら(^^)/~~~

はてなブログの方は

読者登録をお願いします(^_-)-☆

ブログを始めるなら【はてなブログPro】

ドメイン取るなら【お名前.com】

レンタルサーバーなら【ロリポップ】

▼今すぐTwitterをフォローする▼

▼この記事を今すぐSNSにシェアする▼